TABISAKI MARKERに関する最新のお知らせ

winter

<冬季休暇にともなう休業日のご案内>

時下益々ご清祥の事とお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
誠に勝手ではございますが、弊社では下記日程を撮影休業、お問い合わせ対応休業日とさせて頂きます。

【撮影お休み】
2018年 12月31日(金)~2019年 1月2日(金)

【お問い合わせ対応お休み】
2018年 12月30日(金)~2019年 1月3日(金)

当該期間中のお問い合わせ、ご質問等につきましては、2019年 1月4日以降に順次ご回答させて頂きます。
何卒ご了承の上、万障お繰り合わせ頂きますよう宜しくお願い申し上げます。

TABISAKI MARKER


新郎スタイリングお披露目する前撮りだからおしゃれに!衣装コーディネートで素敵写真

ハネムーン先で撮影する海外フォトウェディング。近年は、挙式や披露宴前にハネムーンを済ませ、ハネムーン先で撮影した写真をウェルカムボードやムービーにして、ゲストにお披露目する「前撮り」需要が増えてきました! そう!皆にお披露目する2人の写真。だからこそ素敵に仕上げたい!そんな気持ちはどのカップルも一緒ですね!

成功のカギを握るのは、新郎の衣装!

海外フォトウェディング、まずは新婦のドレス選びがメインになってきます。そして、ドレスが決まると次は、ヘアやメイクや撮影小物をどうしよー?となりますね。そこで、どうしても後回しになってしまいがちなのが、新郎衣装です!

名称未設定.001

でも、私たちは声を大にして言いたい!! 仕上がりの最終的なキメては、新郎衣装にあるといっても過言ではないのです。

新婦のドレスやへアセットやブーケがどんなに素敵に仕上がっていても・・・新郎の衣装で手を抜いてしまうと、写真の仕上がりイメージに大きく影響します! ブーケとブートニアでのリンクコーディネートや蝶ネクタイとヘアドレス等の小物とのバランスだけでも全体の印象が違ってきます。

撮影は場所と季節と衣装のバランス!ロケーションに合わせて衣装選びを楽しむ♪

海外フォトウェディングは、その行き先によって魅力的なロケーションが沢山あります。 ビーチ派? シティー&タウン派?また例えばヨーロッパとアメリカでは雰囲気が全く異なり、季節によっても違った美しさがあります。

そこで、是非ロケーションに合わせての衣装選びを楽しんでもらいたいのです!! 海外のおしゃれなグルームコーディネートをヒントに、彼のテンションをUPさせて2人で海外フォトウェディングを楽しんでください! 今回は、海外のグルームから学ぶ衣装選びをご紹介します。

名称未設定.002

海外ロケーションフォトは、積極的にカジュアルさを取りいれていこう!!

屋外の撮影がメインになるロケーションフォトウェディング。日本のように舗装された道路はなかなか少なく、以外と衣装も汚れてしまいます。だからこそカジュアルさを取り入れその土地の風を感じるラフさを自然体で感じる雰囲気づくりがとってもおしゃれに。

で、どんな衣装がいいの・・・?とにかく海外ロケーションフォトについて分からないことだらけ・・・。という方は、まずは相談会へGO!
↓↓↓↓↓↓ ClicK Here ♡ ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
スクリーンショット 2018-09-30 13.37.40

取り入れやすい小物でお洒落に♪

雰囲気おしゃれさん♪という印象づくりは、手軽で簡単なおしゃれさんに仕上がります。

①「蝶ネクタイ」にチェンジするだけでOK!

【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】で撮影された新郎様でも最も多いのが蝶ネクタイを取り入れたスタイルです!
もう定番化しているといってもいいかな。誰でも気軽に取り入れやすいスタイルですね!

名称未設定 6.001
単色カラーでシンプルにかっこ良く!

名称未設定 6.002
新婦のブーケに合わせて、デザインの入ったものも素敵です。

②海外グルームに人気な「サスペンダー」

サスペンダーは、色や柄に少しだけ拘ってみるとグンッとお洒落になります。
また、太さも案外重要かも。。体格に合わせて、細身を選んだり太めを選んだり♪

名称未設定 6.001
サスペンダー選びは意外と楽しめます♪実は豊富に柄やカラーがあるのです。

名称未設定 6.002
ブートニアは是非つけましょう!華やかさがプラスされるので、カジュアルなスタイリングでもしっかりポイントをおさえることでウェディング感がUPします。

名称未設定 6.001
やっぱり、ネクタイ派! ネクタイが落ち着く!という方には・・新しい素材にチャレンジしているのもひとつ!! 固くなりがちなネクタイでも、カジュアルさを出すことが出来ます!

③ジャケットを脱ぎ捨てて・・♪ ワンランク上のお洒落術

海外ロケーションフォトと言えば、やっぱり綺麗リーゾート地でのビーチフォト。爽やかなビーチでの撮影は、ジャケットを着ていると暑かったり、見た目に違和感だったりすることもあります。
そこで、ジェケットを脱いで撮影時のワンランク上の着こなしを伝授。
海外のお洒落なgroom達は、こんな着こなしを楽しんでいます。

名称未設定 6.003
デザインシャツにベストを合わせて・・カッコ良さの中に可愛さも感じてしまう。乙女心をくすぐるコーディネート。

名称未設定 6.002
シャツのデザインやカラー次第で、クールにもなるし、大人っぽくもなります!!

名称未設定 6.004
もし、ベストも着ずにシャツだけをお好みなら、ブートニアは必須です!!
シャツだけではやはり普段着と変わらず、カジュアルといってもドレスを着た綺麗な新婦の横で
まるで付き人みたいになってしまうという失敗に気を付けて・・。あくまでも、フォーマルテイストをワンポイントでも入れてください!

足元のおしゃれも忘れずに・・・

トップスが決まったら、次は足元。足元なんて写真に写らないから適当でいいよ!なんて言わないでくださいね。しっかり足元も写りますよ!今は、足元だけを撮影するなんてカットも定番になってきています♪

名称未設定 6.001
靴下のカラーにリンクコーデが!とても遊び心があって見えないオシャレがまたにくい!

名称未設定 6.003
では、海外グルームに人気のシューズを3連発でご紹介!まずは、定番の革靴です!ここで注目したいのはトータル色。ロケーションフォトでは、写真全体の色のアクセントにもなるブラウンカラーを選ぶ方が多い模様です。

名称未設定 6.002
一番多くみかけるコーディネートは、清潔感も演出できるので人気が高いアイテム。そして、だんとつホワイトスニーカー!歩きやすさもさることながら、2人で気軽に合わせることが出来て、さらに真っ白なスニーカーはジャケットの存在をぐっと引き立ててくれるんです!スニーカーに気をつけたいのが、ビジネスの印象が強いスーツスタイルとの相性はNG!スニーカーにする場合は、シャツやネクタイの色を間違うとちぐはぐになってしまうので注意が必要です。

名称未設定 6.004
最後は、上級者アイテムのドライビングシューズ。ビーチの素足でも、ハーフパンツにも合わせやすい一足が人気!ロングボトムスでも素足で・・・という場合はこのシューズのチョイスがおしゃれです♪いかがですか? 是非、足元のお洒落も忘れずに楽しんでくださいね。

プラスアルファの小物を用意しよう!!

さて、おおよそ衣装は、決まってきましたね!最後にご紹介するのは、撮影アイテムにもなりそうな、小物です。人気なのはハットです!遊び心を取り入れた写真が撮影出来るので、もし余裕があるのなら、是非準備してみましょう。

名称未設定 6.001

実際に【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】で撮影した人気のカット♪
名称未設定 6.002

いかがでしたか?
海外のお洒落なグルームの遊び心あるスタイリングと2人の衣装コーディネート。挙式や披露宴では出来ないカジュアルさを演出して、是非素敵なお写真を残してくださいね。

TABISAKI MARKERでは、新郎衣装のレンタルが可能です!

新郎はどうやってオシャレにまとめるの?というカップルのご要望にお応えして、メンズのプラスアルファアイテムだけのお手軽レンタルのご用意もございます!
ご自宅にあるシャツをボトムスにONするだけで完成しちゃいます!! タビサキマーカーのスタイリングスタッフが厳選した組合せにてご案内。ご興味のある方は、撮影のご依頼と一緒にお問合せください。

海外前撮りを旅先マーカーでおしゃれに素敵に撮影しよう!

旅先マーカーなら持込みドレスで素敵にウェディングフォト、レンタルで撮影ももちろん可能です。さらに手軽に私服でハネムーンフォトを楽しみたい場合もプランのご案内あります!旅行ツアーの自由時間を効率良く使える嬉しいプランが沢山!

【TABISAKI MARKER 旅先マーカー】では、ご予算や撮影のご希望に合わせて、また旅のスケジュールの負担にならないようお好きな組み合わせやコーディネートで撮影をお楽しみいただけるシステムになっているので、柔軟にスケジュール対応ができます。


ご要望にお応えして遂に、実現!TABISAKI MARKER主催の海外前撮り説明会

2019春夏 海外フォトウェディングフェア開催

【限定】 海外前撮りハウツー公開&相談会

日時: 2018年12月2日(土)
@東京会場 午前11時~

参加費: 無料
ご招待:30名様限定

♡参加特典やスペシャル情報が満載!
※詳しい会場情報はお問い合わせ後ご案内しております♪

名称未設定.005

撮影の段取りはどうしている?海外だから不安はつきもの

せっかくの海外ハネムーン。憧れのフォトウェディングも一緒に実現させたい!!でも・・・

「ドレスはどうするの?」「準備が大変?」「実際に費用はどのくらい?」「カメラマンさんってどんな人?言葉は通じるの?」と、分からないことばかりで不安がいっぱい・・・という声も多いのが事実です。

実際に、【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】には、日々お問合せと共に、多くの質問が寄せられています。

PCスライダー02

【海外フォトウェディングどんなイメージ?】

↓実際に寄せられた疑問&不安ランキング↓

1位 全部の費用は一体どのくらい?
2位 ドレス衣装はみんなどうしてるの?
3位 ツアー予定もあるし撮影所要時間は?
4位 希望イメージは叶えてもらえる?
5位 カメラマンさんは日本語が話せるの?
6位 他社比較中で正直迷っています・・・

他にも、準備が大変そうだけど?? 貴重品はどうしたらいいのかな? などなど。
初めての海外旅行、それだけでも不安はあるし、実際のロケーションの下見も出来ないし、不安は多いですよね??

そんな花嫁さん達のためにハウツーを伝授!TABISAKI MARKERが説明会を開催します!

これまで300組以上の花嫁様の対応をしてきた海外ウエディングのプロに、実際に相談も可能!!
疑問も不安も解消して、さらには海外フォトウェディングの魅力をもっともっと感じてもらえるフェアです!!

是非、ご参加ください!! お問合せは以下♪

海外ハネムーンへ行くなら、旅先マーカーで素敵に撮影しよう!

TABISAKI MARKERでは、ご予算や撮影のご希望に合わせて、また旅のスケジュールの負担にならないようお好きな組み合わせやコーディネートで撮影をお楽しみいただけるシステムになっているので、柔軟にスケジュール対応ができます。

ご用意しているメインのプランは5つ。フォトウェディングと私服での撮影もご対応しています♪

またプランに関わらず撮影のご希望や旅程スケジュールをヒアリングし、カップルごとの理想や想いに合わせ撮影アレンジさせていただいております。撮影内容のみならず、コーディネートやヘアデザインのご相談も大歓迎!

ご希望でヘアメイクオプションや国内衣装レンタル、アルバム等のフォト商品を多数ご用意してございます♪

名称未設定.002

選べるウェディングと私服撮影!予算やスケジュールに合わせて♪

旅行スケジュールやご予算的にももっとカジュアルなスタイルで撮影をしたい!というカップルにも最適な私服周遊撮影もご用意しています。目的に合わせて、スケジュールに合わせて撮影プランをお選びいただけるのはTABISAKI MARKERならでは!

blog各.002

TABISAKI MARKER撮影って?

旅先マーカーは手軽に私服でハネムーンフォト、または持込みドレスで素敵にウェディングフォトが可能。また一番のポイントは、現地在住プロフォトグラファー「信頼とホスピタリティに富んだ日本人」がご対応すること。

提携先には大手旅行会社や旅行関連企業、観光局との情報交換を行うことでより現地事情にフィットした安全で安心な提案を行い撮影だけの追求ではなくトータルで寄り添う撮影を心がけています。

名称未設定.001

参加人数限定のスペシャル相談会!

TABISAKI MARKERは「旅先」での時間や想いをカタチにするお写真に残してほしい”そんな想いから誕生しました。気取らない撮影や旅行先の時間を有効に使って頂くことを大切にしています。

はじめての撮影だから、海外だからわからない事、不安なことも沢山ありますよね。そのお気持ちに寄り添わせてください^^

これまでwebからのみのオンラインお問い合わせをメインにしていましたが、多くのお客様より対面ご相談についてお問い合わせをいただいておりました。遂に実現いたしましたこの機会、是非お気軽にご参加ください^^

名称未設定.002
以下よりお問い合わせください♪


海外ハネムーンで私たちらしいウェディングフォトを!

海外の撮影スタイルを取り入れた徒歩周遊型で、より自然なお2人の表情や動きの撮影が実現!
これまで撮影された花嫁たちの素敵な笑顔をご紹介します

「旅」をコンセプトに観光と撮影を同時に楽しんでいただける撮影スタイルを取り入れた【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】では、ご自身の本当に気に入ったドレスを着て、お2人の選んだ憧れの国で、心の底からよりお2人らしく撮影を楽しんでいただけるようなフォトウェディングをご提案!
徒歩周遊型で、フォトグラファーは安心の日本人。お迎えから移動、撮影までをあえてフォトグラファーが1人で対応。その理由は、お客様には撮影するカメラマンに親近感を持って欲しいからです。より近い距離で、もっと身近にリラックスして撮影時間を楽しんで欲しいから・・。【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】は、常にお客様に寄り添って、最高の思い出作りのお手伝いをさえていただきます!

78bf8babe9ed97bb6f2cdc6340ccbc9d
instagram

知らない土地での慣れない撮影も、【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】で撮影を楽しんでいただけた美しい花嫁たちの素敵な笑顔をご紹介します!

花嫁の最高の笑顔はとても美しい

一生に一度のハネムーン。そして、ハネムーン先での思い出の写真。ぜひ美しいドレス姿を残したいですよね。大好きな彼のためにも、人生で最も楽しく笑顔の素敵な写真を残したいですよね。

そもそも幸せオーラに輝く花嫁は、誰でも美しい!と思っている私たち【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】スタッフですが、普段慣れない大きなカメラを向けられると緊張して、、笑顔がひきつってしまったり、どこか不自然な動きになってしまったりするものですよね。

【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】では、上述したように出来るだけ緊張しないように・・リラックスして楽しんでいただけよう撮影スタイルで自然な笑顔で楽しんでいただけるような雰囲気作りを心がけておりますが、ちまたには、花嫁のための「笑顔の作り方」なんて情報が沢山出ています。笑

いろんな情報がありましたが、【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】が、思う笑顔の作り方を
少し記させてもらいますね!

b5ab65eebd9f37ceb4c58c3910dd3c9c
instagram

【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】的、簡単「笑顔」の作り方
●カメラは見ない!
カメラを向けられると自分の表所を意識しちゃうから、迷って「顔がこわばる」
なら、カメラのファインダーは見ないで(笑)
目線をずらしたら、後は、経験豊富なカメラマンに任せる気持ちで彼に集中!
  
●笑顔メイクを取り入れる!
リップの塗り方ひとつで自然に微笑んでいるように見えるワザがあります。それは、口角までしっかり色を塗ること!その際、少し口元を開けて「エ」という形を作った状態でがベストです!

●幸せオーラ全開の花嫁さんはそれだけでキラキラです!
自身を持って!!!今のあなたは今までで一番綺麗!!
大好きな彼との結婚!新しい2人の人生のスタートライン。そんな人生の一大イベントに
女性がきれいじゃない訳がありません!!!(笑)

花嫁たちの素敵な笑顔はこうやって作られる?!

①彼の温もりを感じれば・・

彼の温もりを感じたら、やっぱり嬉しくて照れくさくて、自然と笑顔になってしまうようです♪
特に、海外ハネムーン先での撮影は、当然まわりは知らない異国の人達。特に、日本とは違って男女のスキンシップが比較的オープンです。
だからこそ、日本では恥ずかしいようなロケーション撮影中の密着も日本ほど気にならない!
これは、実際に参加されたカップルさんのリアルな声! 普段は人前ではKissをしてくれない彼も大胆にKissをしてくれました!なんて声も♪

名称未設定.002

照れくさそうに笑う笑顔が素敵です!

名称未設定.001

頬を寄せ合い見せる女の子の笑顔!

②花嫁の優しい笑顔

大好きな彼に見つめられたら、可愛い笑顔を見せたい! 女の子だから、そう思いますよね!!
優しい彼の笑顔を見て、花嫁も優しい笑顔に・・・
そっと、おでこや鼻先を合わせ見つめ合うショットは、お2人ともにお2人らしい笑顔が見られます。それぞれのカップルが持つ、雰囲気によって
写真の雰囲気もそれぞれです。

名称未設定.008
おでこを寄せ合う素敵なお2人

名称未設定.004
Kissではなく、あえて鼻先を合わせてみる

③彼に抱きつく!!

【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】では、指先や顔、あごの位置など細かいポージングの指示はあまり行なっておりません。出来るだけ普段のお2人の笑顔の瞬間だったり、仕草だったりをおさめてたい。
彼の首に手をまわして抱きついてみて!というカメラマンの指示にかかとをぐいっとあげて彼の肩の高さに合わせてみる彼女は、自然と笑顔になるものです。
背中越しにファインダーに移る綺麗な花嫁♥︎

名称未設定.009
見ているこちらまで笑顔になります

名称未設定.010
口元が移っていないのに微笑んでいる彼女がわかり幸せな1枚

④カメラマンの存在を忘れて・・

カメラマンがあえて遠い場所から2人が歩く姿を撮影する時。。
お2人は、その場所の雰囲気、匂い、風を感じながら2人の大切な時間を楽しみます。そんな花嫁から溢れる笑顔も素敵な笑顔。
その国、その土地の背景を取り入れて、2人がその場所を歩いた記憶と思い出が残る1枚。そんな写真を見返した時
きっとその「雰囲気」「匂い」「風」を思い出すでしょう。

名称未設定1.002
街中でも・・

名称未設定1.001
綺麗な砂浜でも・・

花婿だって、こんなに素敵な笑顔!!!

素敵な花嫁を見て、花婿だってこんなに幸せな笑顔を見せています♪
彼の笑顔を見て、さらに花嫁は素敵に笑う〜〜〜♪

名称未設定.006

名称未設定.005

沢山の笑顔のお写真、いかがでしたか?
笑顔っていいですね。こちらまで幸せな気持ちなります。

これからハネムーンを予定されているかた、これから検討する方
お2人らしい笑顔のフォトウェディングを撮影してみませんか?

海外ハネムーンへ行くなら、旅先マーカーで素敵に撮影しよう!

旅先マーカーなら、手軽に私服でハネムーンフォト また、 持込みドレスで素敵にウェディングフォトも可能です。さらに、旅先マーカーなら旅行ツアーの自由時間を効率良く使える手軽さがあります。

【TABISAKI MARKER 旅先マーカー】では、ご予算や撮影のご希望に合わせて、また旅のスケジュールの負担にならないようお好きな組み合わせやコーディネートで撮影をお楽しみいただけるシステムになっているので、柔軟にスケジュール対応ができます。

私服で撮影。気楽にカジュアルにカジュアルフォトプランを私らしく

日本で、前撮りも後撮りもばっちり澄ませたけど、、ハネムーンの思い出も形に残したいな!というカップルも、
【TABISAKI MARKER 旅先マーカー】にお任せください。目的に合わせてプランをお選びいただけます!

撮影を担当する現地のカメラマンは「安心の日本人」渡航前に、撮影のご希望をヒアリングして1人1人の想いに合わせ撮影コーディネートさせていただいております。撮影内容のみならぬ、ドレスやヘアデザインのご相談も大歓迎♪♪ご希望でヘアメイクのオプションもご用意しております。


憧れのナイトフォトウェデング♥︎優しい光に照らされて・・

パリの街灯が美しく灯る頃
秋限定パリナイトフォトウェディングをご紹介

愛の都「パリ」。ハネムーンで行きたい所ランキングでは常に上位のフランス/パリは、ウェディング撮影でも人気が高く、【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】でも多くのカップルにご利用いただいております。
これからの秋のシーズンは、挙式をあげるカップルが増えることからハネムーナーが増えるシーズンです。
そして、同時にパリが1年を通じて最も美しく彩る季節?!とも言われます♪
architecture-buildings-city-739407
参照:https://www.pinterest.jp/
秋のウェディングは、パリの紅葉と街並みが溶け込み合い、風情ある中でお写真がたくさん撮れます。

パリナイトフォトウェディング!
秋シーズンが撮影するベストタイミング!?

【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】のパリナイトフォトウェディングは、毎年9月〜11月までの期間限定でご案内しております。なぜ、期間限定にするの? そこには、【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】ならではのこだわりがあります♪

【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】がナイトフォトを秋限定する訳
●秋の空は高く透明度が増す!!
夕刻から日没にかけて撮影するナイトフォトは、天候と時間が大切。パリの秋は夏と比較すると降水量が下がります。また、気温も過ごしやすくなる時期。そして、気圧の関係で空気が澄むこの時期は夕刻の秋の空が綺麗に撮影出来る時期です。

●旅行のスケジュールを考慮します!!
夏が終わり秋へと季節が移り変わるこの時期、パリの日没時間は徐々に早くなります・真夏は21時頃から暗くなり始めるパリですが、秋になると19時前後となります。パリ旅行は欧州周遊旅行の方が圧倒的。詰まったスケジュールで無理なく撮影を楽しんでいただきたいです。

サンプルパリ2

どんな場所で、どんな写真が撮れるの??

それでは、実際にどんな場所でどんな写真が撮れるのか、ご紹介していきます!

( 注)ナイトフォトは、その日の天候や日没時間で仕上がり/コンディションが変わります。)

①パリの夕焼け

パリの空が美しく色付き始めるころに撮影をはじめます。
夕暮れから夜のライトアップが美しくきらめきだすまでの光景の移り変わりはとても素敵です。
夕暮れ時の空は、時に赤だったりオレンジだったりピンク色であったりと気温にも左右されます。しかし、その美しさは変わりません ^ ^
パリは、白を基調とした建物も多いため建物の壁や窓にも色が反射し、とても美しい光景が見られます。
名称未設定.001
そんな美しい光景を見ながら、パリの街並を歩いて撮影。
ロマンテッィクに流れるその時間は、手を繋ぐその彼のぬくもりも忘れられない記憶として残るでしょう。
名称未設定.002
彼は、赤く染まるあなたの頬が愛おしく記憶に残ることでしょう♪
名称未設定.003

②日が沈み、空が暗くなる頃

赤く染まる空も日が傾き始めると、パリの街に街灯が灯りはじめます。
街にはパリッ子と観光客とで混雑しはじめ、テールランプを赤くした車もどことなく急いで家路につくような・・

凱旋門は22時〜23時ごろまで登れます。
凱旋門を中心に放射線状に12本の通りが上から見えますが、太陽の沈む位置との関係からこの時間は
様々な色のパリの街を見下ろせる神秘的ともいえる光景を楽しめます。
夕焼けから夜景をみようとする人達で凱旋門には列が出来たりします。
650x_51137971
参照:4travel.jp パリ旅行記より

空は群青色に変わりはじめます。
名称未設定.002

街灯下の写真もロマンテッィクです。それは、まるで映画のワンシーンのように・・
ライトアップされた夜のパリは一層ロマンティックで妖艶になります。
名称未設定.003

〜<番外編>【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】がおススメする
見たい!!パリライトアップ 3選〜
ここでパリに行ったら絶対みたいライトアップをご案内!

1)コンコルド広場の二つの噴水
▶︎シャンゼリゼ通りの先にあるコンコルド広場には、とっても豪華な噴水があります。
 夜は宝石のように華麗にライトアップされます♪

france-fountains-place-de-la-concorde-paris-night_631985506
参照:https://www.pinterest.jp/

2)エッフェル塔の麓
▶︎遠目から見るエッフエル塔は必須なのですが・・・実は直下である麓も是非見て欲しい
鉄の格子デザインがくっきりと浮き彫りとなって昼間とは違う迫力があります♪

3)ノートルダム大聖堂
▶︎ディズニー映画「ノートルダムの鐘」で有名なノートルダム大聖堂は、派手さはないものの
 優しい光に包まれる大聖堂をみると癒されます

③日が沈んだ後は・・・・

いよいよ夜のパリ。観光客には、昼とは違う表情をみせる夜のパリを巡る”セーヌ川ナイトクルーズ”や”ナイトバスツアー”が人気ツアーとなっているようです。
昼間のフォトウェディングでも人気のモンマルトルエリアも、ナイトツアーでは人気。
赤い風車が目印の、「ムーランルージュは」赤い光に包まれて大人の雰囲気に・・・・外から見るだけでも価値ありです。

そして、ライトアップされたルーブル美術館でのウェデング撮影は魅惑の雰囲気となります。
名称未設定.001

雰囲気たっぷり!!美しい2人にうっとりです♪
名称未設定.002

自然の光がない夜の撮影は、実はプロのカメラマンでも難しい撮影!
ライティングを調整しながら、じっくりと撮影していきます。

【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】パリロマンティック贅沢ナイト撮影

パリのナイトフォトウェデングいかがですか?
【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】では、9月~11月の時期限定商品としてご案内しております。
プランは以下。

★★★パリロマンティック贅沢ナイト撮影♪★★★
撮影エリアは、2つから選択出来ます!
①ルーブル美術館
②エッフェル塔周辺

ナイトフォト周遊プラン¥98,550(税込)
お写真:フォトデータ45枚
撮影所要時間:約90分
※期間3・9・10・11月限定

パリでフォトウェディングを検討している方、また、パリへのハネムーンを予定している方、
是非今しか撮れないこちらのプランをご検討ください!!

もちろん昼間のフォトウェディングもおススメです。

旅のスケジュールの負担にならないようお好きな組み合わせやコーディネートで撮影

【TABISAKI MARKER 旅先マーカー】では、ご予算や撮影のご希望に合わせて、また旅のスケジュールの負担にならないようお好きな組み合わせやコーディネートで撮影をお楽しみいただけるシステムになっているので、柔軟にスケジュール対応ができます。
パリ以外でも、世界35都市/島で対応中です!

【TABISAKI MARKER 旅先マーカー】でのウェディングプランをもっと知りたい!!↓↓↓↓↓
topmainplan1_pc

撮影を担当する現地のカメラマンは「安心の日本人」渡航前に、撮影のご希望をヒアリングして1人1人の想いに合わせ撮影コーディネートさせていただいております。撮影内容のみならぬ、ドレスやヘアデザインのご相談も大歓迎♪♪ご希望でヘアメイクのオプションもご用意しております。


オーストラリアでハネムーンフォト♥︎あなたにぴったりの都市はどこ?

都市によって街の雰囲気も文化も違うオーストラリア!
オーストラリフォトウェディング各都市の人気の撮影スポットをご紹介♪

日本とは季節が真逆の南半球に位置するオーストラリア。これから春を迎える9月からが旅行者にとってベストシーズンと言われます。また、オーストラリアと言えば、広大な大地が広がる大自然豊かな国。7つの州に分かれており、それぞれ雰囲気の違う特徴を持つ魅力的な都市があります。

オーストラリアへのハネムーンを計画しているカップルも多いこれからの時期。今回は、各都市の魅力と共に、どんな撮影が出来るのかをご紹介します♪

オーストラリアでのフォトウェディングを検討している! 検討したい!というカップルの皆様。
是非、ご自身に好みにあった都市での撮影を見つけてくださいね!あなたはどの都市で撮影しますか??

australia-2704143_1920

オーストラリアフォトウェディング!自分たちのやりたいイメージに合わせた撮影都市を選ぼう!

【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】のオーストラリアフォトウェディングは、人気3大都市「シドニー」「ゴールドコースト」「ケアンズ」そして、2年前より成田からの直行便が飛ぶようになった「メルボルン」です。

4つの都市の魅力は、面白いように違います! 世界遺産オペラハウスを有するオーストラリア最大の都市「シドニー」 のんびりとした時間が流れるリゾート地「ゴールドコースト」 大自然が圧巻の「ケアンズ」 そして、実はアーティスティックな街「メルボルン」。 旅行会社からは好きな都市をめぐる好みの組み合わせの周遊ツアーが様々でていますね。

近年、オーストラリアへハネムーンするカップルが増えてきていると聞きますが、その魅力をまとめてみましょう!
名称未設定 2.001

〜★オーストラリア旅行の安心の魅力POINT★〜
●オーストラリアと日本の時差は最大で2時間前後。時差のボケの心配なし!
●日本後が通じやすい!?!日本からのワーキングホリデーとしても人気な都市なので、日本語メニューがあったりと
比較的日本語が通じやすいと言われています!
●治安が良い!子供連れも安心。世界一住みやすい街といわれるメルボルンを代表して、安全な国!

都市ごとに楽しみ方が違う魅力って??

オーストラリアの大都市『シドニー』

オーストラリアを代表する街となるシドニー。シドニーと言えば、オペラハウスをイメージする人が多いと思います!街の特徴といえば、高層ビル郡、と港。そして、緑の豊かな都市でもあります。

フォトウェディングで人気なのは、やはりオペラハウスを背景とした港の写真が定番。ロマンテッィクな1枚が撮影出来ます!
名称未設定 2.004

そして【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】ならでは・・・ど迫力なオペラハウス直下の撮影は、絶対におススメな撮影スポットです!
名称未設定 2.003

シドニーの中心地から少し離れると、グリーン豊かでゆっくりとした時間の流れを感じるエリアがあります。
名称未設定 2.002

迫力あるアクティブな撮影エリアと、グリーンを取入れたナチュラルな撮影エリアの組合せで
シドニーフォトウェディングを満喫。その他、小さな可愛い遊園地「ルナ・パーク」周辺での撮影のPOPでカジュアル撮影好きには人気です!

長く続く美しいビーチ「ゴールドコースト」

ゴールドコーストの一番の魅力といえば、南から北までおおよそ60kmと続く美しいビーチ。ビーチ沿いに高層ビルやショッピング街が立ち並びます。そんな光景もゴールドコーストならでは!
サーファーに人気というのは有名な話。見渡す大きな空に長くのびるビーチは、眺めるだけでも最高の景色です。
名称未設定.001
ビーチ沿いには、ヨーロッパを感じさせるおしゃれなカフェも・・・海だけじゃないゴールドコーストのタウンフォトも人気♪
名称未設定.002
長いビーチの延長線上にある、バーリヘッドエリアは、大自然の中で緑豊かな撮影も♪
名称未設定.003
また、車を30分〜1時間程は走らせれば、青、ピンク、黄色とカラフルな建物が印象的なスポットや、滝などを背景にワイルドスポットも点在します。

オーストラリア周遊の拠点「ケアンズ」

日本から直行便で約7時間。オーストラリア周遊旅行を周遊するにはアクセスが良いのでほとんどの旅行者がが立ち寄る都市がケアンズ。
町自体はコンパクトで徒歩でぐるりとまわることが出来ます。そして車で15分~30分ほど郊外にでると、そこには目をみはる大自然な景色が広がります。

ケアンズには素敵なビーチがいくつか点在します。
ヤシの実が生い茂る「パームコーブビーチ」はそのひとつ。
名称未設定.005
まるで「となりのトトロ」の世界?!幻想的な雰囲気が息をのむ、ケアンズの大自然の中で、ロマンテッィクに・・
名称未設定.004
映画のワンシーンのような線路沿いでの写真。日本ではなかなか撮影出来ない1枚に。。
名称未設定.006
むかしからの自然がそのまま残り続けるケアンズは、魅力的な撮影エリアがほんとうに沢山です。

インスタ映えがたくさん?!絵になる「メルボルン」

メルボルンの魅力は、まだまだ知らない人が多い! 世界一住みやすい都市!メルボルン,実は今人気急上昇中です。
その魅力は、”自然豊かな公園”と”街に溢れる芸術”と”おしゃれなカフェ” 個性的な撮影が叶う街としてもおススメ♪

まずは、常に綺麗に整備されているという地元の人達の憩いの公園
名称未設定.007
アーティスティックと言われる由縁。グラフィティで有名なHosier Lane。たくさんのクリエイター達が集まるカフェもおしゃれです。
名称未設定.008
魔女の宅急便のモデルともなったといわれる駅も存在しています!
レトロなトラムが異国の雰囲気を色濃くしています!
名称未設定.009
少し郊外へ行けば、ビーチ撮影も叶うメルボルン♪ これから要CHECKです!!

旅のスケジュールの負担にならないようお好きな組み合わせやコーディネートで撮影

オーストラリアの各都市で違った魅力をご覧いただきました。いかがでしたか?
【TABISAKI MARKER 旅先マーカー】では、ご予算や撮影のご希望に合わせて、また旅のスケジュールの負担にならないようお好きな組み合わせやコーディネートで撮影をお楽しみいただけるシステムになっているので、柔軟にスケジュール対応ができます。

【TABISAKI MARKER 旅先マーカー】でのウェディングプランをもっと知りたい!!↓↓↓↓↓
topmainplan1_pc

南半球<オセアニア>旅行ならニュージーランドフォトウェディングも可能!

旅先マーカーでは、南半球にあるもうひとつの人気国「ニュージーランド」での撮影も叶います! こちらも魅力的な港と緑豊かな大自然が残る素敵な国。
名称未設定.010

撮影を担当する現地のカメラマンは「安心の日本人」渡航前に、撮影のご希望をヒアリングして1人1人の想いに合わせ撮影コーディネートさせていただいております。撮影内容のみならぬ、ドレスやヘアデザインのご相談も大歓迎♪♪ご希望でヘアメイクのオプションもご用意しております。


TABISAKI MARKERのパスファインダープロジェクト「BRIDE RECIPEブライドレシピ」が遂に、始動。
フラワーウェディングの巨匠を迎え写真ディレクションが密接に絡み合った会場創り、ウェディング撮影の重鎮とタッグを組みウェディングフォトディレクションをTABISAKI MARKERが行います。前撮りから結婚式、結婚式から後撮りとトータルでご提案も可能になりました!詳しくは以下、ご覧ください♪

ブライドレシピロゴ


フランスハネムーンで楽しく思い出になる撮影を私たちらくしく残したい!<第2弾>

パリフォトウェディングで人気の撮影スポットと、【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】が満を持して
おススメするスポットをご紹介♪<第2弾>

前回に引き続き ヨーロッパ周遊旅行をする上で外せない「パリ」での前撮りフォトウェディングのご紹介をしたいと思います。

第一弾 でご紹介したのはフランスのシンボルであるエッフェル塔を背景にした様々なおススメスポット。
同じエッフェル塔でも撮影する場所により、雰囲気ががらりと変わる写真を楽しんでいただきました。

そして<第2弾>は、エッフェル塔以外のパリの魅力的な撮影スポットをご紹介したいと思います!
パリは、ファッショナブルで、アーティスティックでありながら、昔を残す古き建物や町並みが魅力的な街。撮影するスポットによって、その雰囲気は様々です。

名称未設定.001

さて、自分達だけの他の皆とちょっと違うオリジナルパリフォトウェディング、どんな写真が撮れるの?と気になりませんか??
パリにて前撮り・後撮りとしてフォトウェディングをこれから検討したい!というカップルの皆様必見の皆と差がつく撮影情報をご案内します。

パリフォトウェディング!自分たちのやりたいイメージに合わせた撮影スポットを選ぼう!!

パリフォトウェディング。憧れのパリでの撮影。
お客様により、イメージするお2人の姿はクラシカルだったり、エレガントったり、カジュアルだったりとイメージもその背景にある想いも様々です。
私好みのドレスを持ち込める【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】での撮影は、そんなお客様の想いを大切に可能な限りお客様のイメージするお写真をご提案出来るよう、撮影スポットの開拓やご提案に常に力を注いでいます。
サンプルパリ[2]
そして、どんな場所でどんな風な景色を見ながら、どんな撮影が楽しめるのか?
ツーリズムフォトを掲げ、観光を楽しみながら撮影をするというスタイルを持つ【TABISAKI MARKER 旅先マーカー】だからこそ、現地調査を行い日本人が目で体験して楽しめる撮影スポットをご案内しています。

パリを感じる厳選スポットで素敵に楽しく撮影!
おススメロケーションはここ!!

①エッフエル塔と並ぶ人気!!凱旋門

正式名称「エトワール凱旋門」は、1806年にナポレオンの命によりフランス軍が奇跡的な勝利をおさめた戦いの記念碑として建てられましたと言われています。
皆さんもご存知かと思いますが、ブランドショップが建ち並ぶシャンゼリゼ通りをはじめとする、12の通りがこの凱旋門があるシャルル・ド・ゴール広場から放射上に広がっています。
上空から見るとその見た目が星(エトワール)のように見えるとのこと。
広場中央に堂々と建つ気品ある凱旋門の前でエレガントな撮影が人気です。
tabisakimarker079
ウェディングフォトでも人気な道(横断歩道)を渡るシーンを凱旋門を背景に・・♪
tabisakimarker24-min

②皆に差がつく?!シテ島 ノートルダム寺院

パリの中心部を流れるセーヌ川の中州であるシテ島。シテ島にあるのはゴシック建築を代表する建物として挙げられるがパリのノートルダム大聖堂。
南塔にはディズニー映画にもなった『ノートルダムの鐘』の舞台でもあります♪
名称未設定.001
ノートルダム寺院は、東西南北のどこから眺めても美しい粋なたたずまいの建築でウェディング撮影にはエレガントでロマンテッィク。
【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】一押しのおススメの撮影スポットです。
名称未設定.002

③セーヌ川を架けるおススメの3つの橋♪

パリの街を縦断するように流れるのは、皆さんご存知のセーヌ川。パリの風景と言えば、皆さんの頭に浮かぶひとつのパリらしい光景かと思います。美しいセーヌ河岸は、世界遺産にも登録されています。
そして、セーヌ川にかかるいくつかの橋はウェディング撮影スポットとしても大変魅力的なのでご紹介しますね。

第一弾でもご紹介している“ビラケム橋” アーチ型の鉄格子の造りと背景が日本にはない雰囲気を演出します
名称未設定.001

名称未設定.002

黄金の装飾が特徴的な”アレクサンドロ三世橋”は、地元パリジェンヌのフォトウェディングでも人気の橋。
エレガントな雰囲気の撮影が可能です。
名称未設定.001

ルーブル美術館に続く芸術の橋”ポンデザール橋” ナポレオンの命令で架けられたパリで初めての鋼鉄製の橋なのだそう。
歩行者専用の橋で、真ん中にはベンチがあり橋の上でのんびり出来る憩い場ともなっている橋です。
名称未設定.001
かっては、知っている方も多いと思いますが、恋人たちが橋の欄干に南京錠を取り付け永遠の愛を誓い合う「Cadenas d’Amour(愛の南京錠)」として大流行となった橋。
恋人たちには人気の橋でもありました。
名称未設定.002
橋上での撮影後には、セーヌ川沿いを歩きながらの撮影もおススメとなります。

④カジュアルアートがお好きな方必見!モンマルトルエリア

【TABISAKI MARKER 旅先マーカー】で、エッフエル塔周辺エリアの次にご用命が多いのは、このモンマルトルエリアです。
モンマルトルエリアは、パリらしい街並を網羅出来るエリアといっても過言ではないかもしれませんね。笑
ポップに、カジュアルな雰囲気で撮影をしたい!というカップルには特におススメです。
名称未設定.002
可愛らしい素敵な撮影スポットが沢山ありすぎて・・フォトグラファーも迷うくらいです♪
名称未設定.001
このエリアは丘にあるのでゆるやかな丘をのぼりながらの撮影になります。撮影中にみる景色も素晴らしいのです!

④まるでファッション誌?!見逃せないパリのお洒落撮影スポット

まだまだある素敵な撮影スポット。パリの街並は、見逃してしまいそうで見逃してはいけない撮影スポットは至る所に・・
例えば・・・こんなところも・・映画のワンシーンのような素敵な撮影場所
名称未設定.002
ベンチと緑・・・そして街灯
名称未設定.003
パリのオープンカフェで・・・
名称未設定.001

お2人らしいパリの撮影スポットが見つかりましたか?
【TABISAKI MARKER 旅先マーカー】では、こちらのBLOGでご紹介しきれていない撮影スポットがまだまだ沢山!!
ご用命の際に是非ご相談ください♪

※ここでご紹介さえていただいているものは、全て当サービズを利用いただいた実際のお客様の画像ですが
当日の現場の状況や季節等により状況がことなります。全く同じ撮影を再現出来るお約束は出来ません。

パリの前撮り/後撮りなら”カジュアル私服プラン”ハネムーンフォトも対応可能

ハネムーンの記念に!
カジュアルな前撮り/後撮りとしてもおすすめ!せっかくの海外旅行はセルフ写真ばかりでは、もったいない!もっと余すところなくハネムーンを楽しむツールとして撮影を旅のスケジュールに入れてみませんか!新婚旅行の旅のお土産は2人のお写真をスペシャルにだけどナチュラルに残したいカップル旅行におすすめです♪

おかげさまで【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】は3周年を迎えました。感謝の気持を込めて、新セットプランを期間限定でご案内しています。
↓↓↓↓↓
c329a3c443ac609b3bba0d61ee3b1c3e

【TABISAKI MARKER 旅先マーカー】では、ご予算や撮影のご希望に合わせて、また旅のスケジュールの負担にならないようお好きな組み合わせやコーディネートで撮影をお楽しみいただけるシステムになっているので、柔軟にスケジュール対応ができます。

撮影を担当する現地のカメラマンは「安心の日本人」渡航前に、撮影のご希望をヒアリングして1人1人の想いに合わせ撮影コーディネートさせていただいております。撮影内容のみならぬ、ドレスやヘアデザインのご相談も大歓迎♪♪ご希望でヘアメイクのオプションもご用意しております。
ハネムーンカップルフォト


フランスハネムーンで楽しく思い出になる撮影を私たちらくしく残したい!<第1弾>

海外前撮りで不動の人気都市
美しいエッフエル塔が象徴的なパリ。
パリフォトウェディングで人気の撮影スポットと、【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】が満を持して
おススメするスポットをご紹介♪<第1弾>

ヨーロッパ周遊旅行をする上で外せないのはやはり「パリ」ですね。【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】でも多くのカップルの皆様からパリでの撮影ご依頼を頂いております^^

その中でも一番のご依頼は「エッフエル塔を正面から撮影できる「トロカデロ広場」での撮影!まさにパリでは王道といえる撮影スポットですが、 実はエッフエル塔を背景に素敵に撮影出来るスポットは他にもあるのです!また、パリらしい街並での撮影もおススメです。

さて、自分達だけの他の皆とちょっと違うオリジナルパリフォトウェディング、どんな写真が撮れるの?と気になりませんか??
まずは<第一弾>として、エッフェル塔を背景にしたパリフォトウェディング。撮影するスポットによって、その雰囲気は様々です。パリにて前撮り・後撮りとしてフォトウェディングをこれから検討したい!というカップルの皆様必見の皆と差がつく撮影情報をご案内します。
architecture-buildings-city-1308940

パリフォトウェディング!自分たちのやりたいイメージに合わせた撮影スポットを選ぼう!!

パリのフォトウェディングは、欧州の中でも一番人気の都市といっても良い人気ぶりですが、「パリ」で撮影と言われてどんな撮影を望んでいますか?WEBやSNS上で情報を調べてみても、、実は以外に同じようなスポットでの画像ばかり・・。どんな場所でどんな風な景色を見ながら、どんな撮影が楽しめるのか?また、せっかくなら出来れば、みんなより少しでも違った写真を残したい!!というカップルも多いはず!

ツーリズムフォトを掲げ、観光を楽しみながら撮影をするというスタイルを持つ【TABISAKI MARKER 旅先マーカー】だからこそ、現地調査を行い日本人が目で体験して楽しめる撮影スポットをご案内しています。

人気のエッフェル塔を中心として、凱旋門、ルーブル、パリの公園、町並みなど各ロケーションそれぞれ、またさらにテイストの異なる場所の組み合わせで、十数通りと大変豊富な撮影バリエーションが可能です。
サンプルパリ

エッフエル塔を背景に素敵に撮影できる
ロケーションはここ!!

エッフェル塔は、1889年にフランス革命100周年を記念してパリで開催された
パリ万国博覧会の記念に建てられた記念建造物ですね。高さは約324メートル.東京タワーより10メートル程低いイメージでしょうか。1991年にはパリのセーヌ川の海岸を含め世界遺産として登録されています。実際にのぼることもできますね!

また、エッフェル塔のすぐ隣には「シャンドマルク公園」があり草花が見られる芝生公園があります。絵映画等で使用されているエッフェル塔をきれいに望むことが出来る橋といえば、ビラケム橋です。

マリーアントワネットが最期を迎えた場所、コンコルド広場からは遠目に高く長く伸びるエッフェル塔。パリの町並み(ビルの合間)から垣間見えるエッフェル塔など、見る角度によって雰囲気を変える写真が撮影できます。それは、また四季によっても異なりますね。今は深緑、そしてこれからは紅葉の季節と変わるので、訪れる時期も是非イメージに加えてみてくださいね!
名称未設定.001

①王道!!トロカデロとエッフェル塔

エッフェル塔のフォトウェディングといえば、言わずと知れた「トロカデロ」から望む撮影ですね!大好きな彼とパリでのこの写真を残したくて、フォトウェディングの為にパリを訪れるカップルもいるくらいです。とても人気のスポットなので、撮影待ちをするということも多々あることです。
名称未設定.002
正面から撮影が可能なので、ワンスポットで色々なパターンのポージングを撮影していきます。後ろ向きの写真も雰囲気があって人気の1枚です。
名称未設定.003
そして、もうひとつ人気なのが近くにある大階段。こちらの画像も見たことがあるはず。エッフエル塔を背に階段で手を差し伸べる大好きな彼。そして、下からその手に導かれるように手を重ねるあなた。それはまるでお姫様と王子様のような1枚に・・♪
名称未設定.001

②メルヘン!!メリーゴーランドとエッフエル塔

トロカデロ庭園から美しい噴水などを眺めながらを歩いていくとメリーゴーランドがあるのをご存知ですか?
以前は日本ではあまり情報が少ないものでしたが、インスタグラムの登場で今は有名な撮影スポットにもなりましたね。
エッフェル塔とメリーゴーランドというワンダーでメルヘンチックな撮影が人気です。
名称未設定.004
このメリーゴランド。運行は日や時間によって様々・・・
いつも動いているとは限らないのが欧州ならでは(笑)
タイミングが合えば、実際にメリーゴランドに乗っての撮影も実現(乗車料がかかります)
名称未設定.005
また、近くの花々を一緒に入れ込めば、よりメルヘンチックさ増しますね!
まるで音が聞こえてきそうな、賑やかなメリーゴランドを拝見に、二人だけの時間はまるで止まっているかのような
素敵な1枚を楽しんでいただけます。
名称未設定.006

①優雅に!!セーヌ川とエッフェル塔

次にご紹介するのは、旅先マーカースタッフにもっとも「パリらしいワンショット」として人気なショット です。
「エッフェル塔」「セーヌ側」「パリを感じる建物」そして「木々(グリーン)」を閉じ込めた優しい絵画のような1枚を撮影することができます。
運がよければ、セーヌ川を渡る船も背景に・・・。
名称未設定.001
セーヌ川沿いを散策しながら、ゆっくりとした時間を感じながらの撮影。ここを歩いた記憶がいつまでも残るようなそんな想いから旅先マーカーらしいスポットとしてスタッフが胸を張ってオススメするエリアとなります。

④美しい橋から!!ビラケム橋とエッフエル塔

「のだめカンタービレ」やディカプリオ主演の「インセプション」等の映画でも使用されたビラケム橋をご存知ですか?ビラケム橋から望むエッフエル塔は、セーヌ川とその両側岸に立ち並ぶ建物や緑を背景に撮影ができます。
パリの空が大きくのぞめるのもこの時からでしょうか。。
名称未設定.001
パリの空が大きくのぞめるのもこのスポットの特徴。
パリの空とエッフエル塔を入れ込んだ、パーツカットの撮影も人気のワンショット。
名称未設定.003
ビラケム橋上での撮影パターンとして、橋のデザインを生かした1枚。ぶら下がり街灯が素敵です。
名称未設定.001

⑤ダイナミック!!見上げるエッフェル塔

次にご紹介するのは、エッフェル島直下でのスポット。遠目からのエッフエル塔とはまだ違うダイナミックな写真をお好みの方は是非!エッフエル塔の存在感をリアルに
感じられる1枚に!
名称未設定1.001
参照:フォトIvannaサルガドにUnsplash

エッフエル塔たもとのベンチにて・・・
名称未設定.001
参照:https://www.pinterest.jp/

⑥⑤まだまだある・・こんなところ

その他にも、ビルの合間から見えるエッフエル塔はロマンテッィクに・・・
名称未設定.004
参照:https://www.pinterest.jp/

夜のエッフェル塔まで・・ ★9月~11月の期間限定プラン★
名称未設定.003
参照:https://www.pinterest.jp/

お2人らしいパリの撮影スポットが見つかりましたか?

次回は、エッフェル塔以外のパリのおススメ撮影スポットをご紹介します!!

パリの前撮り/後撮りなら”カジュアル私服プラン”ハネムーンフォトも対応可能

ハネムーンの記念に!
カジュアルな前撮り/後撮りとしてもおすすめ!せっかくの海外旅行はセルフ写真ばかりでは、もったいない!もっと余すところなくハネムーンを楽しむツールとして撮影を旅のスケジュールに入れてみませんか!新婚旅行の旅のお土産は2人のお写真をスペシャルにだけどナチュラルに残したいカップル旅行におすすめです♪

おかげさまで【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】は3周年を迎えました。感謝の気持を込めて、新セットプランを期間限定でご案内しています。
↓↓↓↓↓
c329a3c443ac609b3bba0d61ee3b1c3e

【TABISAKI MARKER 旅先マーカー】では、ご予算や撮影のご希望に合わせて、また旅のスケジュールの負担にならないようお好きな組み合わせやコーディネートで撮影をお楽しみいただけるシステムになっているので、柔軟にスケジュール対応ができます。

撮影を担当する現地のカメラマンは「安心の日本人」渡航前に、撮影のご希望をヒアリングして1人1人の想いに合わせ撮影コーディネートさせていただいております。撮影内容のみならぬ、ドレスやヘアデザインのご相談も大歓迎♪♪ご希望でヘアメイクのオプションもご用意しております。
ハネムーンカップルフォト


秋は、美しく過ごしやすい、ウェディングにもハネムーンにも人気のシーズン!!

秋のハネムーンに人気の欧州周遊!
秋の海外ウェディングフォトの様子と秋に楽しみたい【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】的各都市のおススメ情報ををご紹介♪

8月もあっという間にど真ん中。まだまだ暑さ厳しい日々ですが先日7日は暦上では立秋を迎えましたね。さて、8月の真っ只中、【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】では、続々と秋に海外ハネムーンを予定しているプレ花やハネムーナーの方々からのお問合せが急増しております。
1年でも秋は、結婚式やハネムーンを計画するカップル達が多い季節。
おかげさまで【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】でも、最も海外ウェディングフォトのご用命が多いシーズンでもあります。
13b6c1a88c166e591a3f34ef5ee3ac9b

秋は、ロマンティックに!!秋カラーを生かして、素敵に思い出を残す

秋のイメージといえば、紅葉でしょうか? 赤、黄色、橙色、ブラウン、そして柔らかく差し込む太陽の光。そんなロマンティックなイメージを抱く方も多いはず。冬ほど寒さに震えることのない空気が澄んでいる秋は、星空を見上げて秋の夜長を過ごすなんてことも恋人達には憧れの過ごし方。
そんな素敵な季節を大好きな人と一生に一度のハネムーンを海外で過ごす♪♪ドキドキとわくわくがとまりませんね。 さて、秋の欧州の街並を背にウェディングドレスを着て、フォトウェディング♥︎まさに中世のお姫様をイメージさせます。
今回は、各都市で実際に秋にフォトウェディングを行なった先輩カップルのお写真を旅先マーカースタッフがおすすめする秋の観光情報と一緒にご紹介したいと思います!
名称未設定.003

紹介都市の情報は以下♪♪
①アートイベントも沢山開催される「パリ」の秋
②美と味が魅力の「ローマ」の秋
③秋色で街と自然がまるで絵画「ロンドン」の秋
④夏の情熱の街だけでない!?「スペイン」の秋
⑤~番外編~春を迎える「オセアニア」

名称未設定1.001

美しい欧州の秋とフォトウェディング

①アートイベントも沢山開催されるパリの秋

ひんやりとした心地よい秋風感じながら街の自然を楽しみたいパリの秋。例えば、エッフェル塔のふもとから、シテ島を流れる世界遺産にも登録されているセーヌ川沿いの散歩。シテ島やサン・ルイ島に足を運ぶ人は少ないと聞くけれど、自然と古き良き街並を体感するには【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】としてはおススメエリアです。ウェディングフォトの撮影場所としても穴場であると共に、とても美しい。足を運ぶまでいかなくても、是非セーヌ川クルーズを予約して、心地よい秋風を感じながらシテ島含むパリの街並を眺めてみましょう。

名称未設定.002
サンクレール寺院を背景としたモンマルトルにて・・・

芸術の都パリ。この時期は、ワイン・フェアやパリコレなど、アートイベントも多く開催される時期です。是非、イベント情報はCHECKして欲しいものです。 紅葉美しいこの時期には、野外コンサートもあちらこちらで開催されます。ジャズやロック、クラシックなどジャンルも色々なので、足をとめてパリッ子達と一緒に音楽を楽しむのもとても良い思い出となるはずです。
※パリ観光局イベントカレンダー

e580961ad644862e593f3216106448ed
https://www.pinterest.jp/

②美と味が魅力のローマの秋

続いてイタリアのローマ。まずは、美味しい食から♪ 秋だから楽しめるイタリアならでは、食材を是非CHECKして欲しいです。この季節にしか味わえないものが沢山あります。代表的なものとして、生ポルチーニ。トリュフや茸、栗、新オリーブオイルもこの時期ですね。
ローマの中心部に”カンポ・デ・フィオーリ広場”という広場がありますが、毎日午前中に青空市場が出ることで有名です。新鮮な野菜の他にい果物、イタリアンパスタやチーズ等。また食材だけでなく、キッチン雑貨、花屋さんなどの屋台が所狭しと並びます。是非、秋の味覚を探しに朝市に足を運んでみるのもいいでしょう。
名称未設定.001
バチカン/サンタンジェロ城付近 テペレ川沿い
そして、ローマと並んで秋の時期におススメなのは、トスカーナ。ローマ発フィレンツェ着のトスカーナ周遊コースで計画を立ててみるのも良いと思います。
秋のトスカーナは一年のうちでも特に天候が良く、太陽の差し込む光が多いという特徴があります。目の前に広がる田園風景は、絵のような美しさがあります。
名称未設定2.001
https://www.pinterest.jp/

秋色で街と自然がまるで絵画「ロンドン」の秋

8月に入ると、少しづつ秋の装いに変わっていくロンドン。秋の訪れは日本より少し早めですね。テムズ川沿いもしかり、ロンドンにはあちこちに木々がみられ公園も点在しています。
また、イギリス人は窓を花で飾る人が多いこともあり、街全体に鮮やかリ秋色で染められた木々や花々がみられることから街中が絵画のようで美しくなります。
ロンドンに多くみられる赤煉瓦の家に、秋の黄色く染まった木に、差し込む光。想像できますか?
名称未設定.006
ウェストミンスター寺院とロンドンバスを背景に・・
【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】ロンドン在住のカメラマンが、魅了された場所があります。それは、ロンドンに8つ存在する王立公園の1つであるハイドパーク内にあります。ハイドパークも美しいのですが、パークの南側に位置する”ケンジントン・ガーデンズ”です。敷地内にある「ザ・オランジュリー」というカフェは有名で、英国らしくアフタヌーンティーを味わえます。
11.001
https://synctown-blog.herokuapp.com/

④夏の情熱の街だけでない!?「スペイン」の秋

夏!!太陽!!というイメージが強いバルセロナにも四季はあります。10月末にはサマータイムも終わり、木々が秋色に変化していくので、イメージとはまた違う緒あるスペインを見ることができるでしょう。
言わずとしれたバルセロナ最大のお祭り「メルセ祭り」も秋の時期。9月末に行なわれます。バルセロナの守護聖人である聖女メルセを祝うお祭りですが、花火大会やパレード等数日間に渡って盛大にお祝いされています。夏は暑さの厳しいスペインですgさ、暑さもひと段落した秋晴れの青空の日は、観光しやすいシーズンとも言えます♪
名称未設定.005
サフラダフラミリアー周辺の散歩路

バルセロナで四季を感じられる場所のひとつに「グエル公園」があります。グエル公園には、四季折々に変わる花を楽しむことが出来ます。【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】の撮影エリアとしてもグエル公園はとても人気エリアですが、シーズンによって様々な表情の撮影が出来、オリジナル性に富みます♪
少し移動して、ワイン産地に足を延ばしてみれば、紅葉した美しいブドウ畑を見ることもでき、収穫祭に出くわすことも!?
111.001
https://www.pinterest.jp/

⑤~番外編~春を迎える「オセアニア」

さて、一方で南半球にあるオセアニアエリアの渡航者が増えるのも秋頃。理由は、そう! 冬から春に移り変わる南半球は旅行シーズンを迎えます。
【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】でも、この時期より、ケアンズや、シドニー、ゴールドコースト等のご予約が徐々に入ってきます。
秋の情緒とは打って変わり、真っ青な青空のもと、ピンクや白、緑といった色鮮やかな花々が咲き乱れる季節となりますね!

87f462e116129c5e426938f1a7bee69c
紫色が綺麗なジャカランダの木。シドニーの公園や街並木で見られます。シドニーでは春の訪れを感じされる木です。

9146fe0e22bcfbfcc0957cb136cd1044
メルボルンにあるカールトンガーデン。春には様々な花と緑を楽しめます。

さてさて、この秋のハネムーン、どちらに行かれますか?
是非、シーズン色を生かしたウェディングフォトを異国の地でお楽しみくださいませ!

ハネムーンへ行くなら、旅先マーカーで素敵に撮影しよう!

秋のハネムーンでフォトジェニックウェディング撮影と観光情報はいかがでしたか? 旅先マーカーなら、手軽に私服でハネムーンフォト また、 持込みドレスで素敵にウェディングフォトも可能です。さらに、旅先マーカーなら旅行ツアーの自由時間を効率良く使える手軽さがあります。

おかげさまで【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】は3周年を迎えました。感謝の気持を込めて、新セットプランを期間限定でご案内しています。
↓↓↓↓↓
c329a3c443ac609b3bba0d61ee3b1c3e

【TABISAKI MARKER 旅先マーカー】では、ご予算や撮影のご希望に合わせて、また旅のスケジュールの負担にならないようお好きな組み合わせやコーディネートで撮影をお楽しみいただけるシステムになっているので、柔軟にスケジュール対応ができます。

撮影を担当する現地のカメラマンは「安心の日本人」渡航前に、撮影のご希望をヒアリングして1人1人の想いに合わせ撮影コーディネートさせていただいております。撮影内容のみならぬ、ドレスやヘアデザインのご相談も大歓迎♪♪ご希望でヘアメイクのオプションもご用意しております。
ハネムーンカップルフォト